院長ブログ

落車

2015年5月24日

不注意にもバイク練習中に落車し、肋骨折れちゃいました。

 

突然出てきた車を前方車両がよけきれず急ブレーキ

後方の自分もブレーキするも後輪が横滑りして転倒しました。

 

 

 

落車を経験した方はわかると思いますが

落車する瞬間て

 

 

(あ~れ~~~ このままだと ら~く~しゃ~~)

というように実にスローモーションに時間が流れます。

 

 

起き上がれず

目の前は真っ白になり、息が出来ない。

 

 

 

(ああ~ もしかして 俺もうダメ??)

 

 

 

しかし、視界が徐々にはっきりしてくると

 

 

 

(頭は大丈夫そうだけど、息できない… 。 肋骨骨折? 肺に穴あいたか?)

 

 

 

仲間達が救急車を呼んでくれて

患者として初めての救急車。

(ドーーレミファーーソーラシードーードーシーラーソーファーミーレー)

 

 

 

とにかく救急車の中では、2週間後のレースのことばかりが頭にあり

(頼むー-  肋骨骨折、気胸だけはやめてくれー)

と手を合わせてました。

 

救急病院に運ばれ、CTとレントゲン。

頭は問題なかったのですが

肋骨が3本と右肺挫傷。

 

(ガーーーービーーーーンーーー!)

 

しかし今のCTはすごい。

 

1001.1000.4_001

 

第4,6,8肋骨が折れてます。

 

 

 

1001.5.40_001

 

 

1001.5.55_001

 

 

呼吸がしにくいのは

気胸ではなく肺挫傷が原因でした。

 

 

 

遅発性の気胸もあり、まだ油断は出来ませんが。

 

 

 

 

今回は自分の不注意で

仲間達も迷惑をかけ、救急車まで出動させてしまいました。

 

 

 

 

バイクは入院してしまい

ヘルメットは割れてしまいました。

それほどの衝撃だったようです。

 

 

 

自分が入院になれば、患者さんにも、クリニックスタッフにも、かえで薬局にも

そして、家族にも大変な迷惑をかけてしまいます。

 

 

 

日々 細心の注意を払い、トレーニング、レースに挑んでいるつもりでしたが

まだまだ足りなかったようです。

 

 

 

 

 

 

悔しいです。

 

 

 

 

 

 

 

おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メール・お電話によるお問い合わせ

03-3637-1851

受付時間

  • 月・火・水・金

    9:00 ~ 18:30
  • 木・土

    9:00 ~ 12:30
お問い合わせフォーム

メール・お電話によるお問い合わせ

受付時間

  • 月・火・水・金9:00 ~ 18:30
  • 木・土9:00 ~ 12:30
お問い合わせフォーム
病気にならない健康な生活を さあ、はじめよう予防医学病気にならない健康な生活を さあ、はじめよう予防医学