院長ブログ

IRONMAN 70.3 Japan

2015年6月10日

先週末、IRONMAN 70.3 Japanに参加してきました。

 

 

落車後の2週間は、とにかく治療に専念し

いい先生にも巡り会え

最初の1週間は

(もう治ったのではないか?)

と錯覚するほどの回復具合でしたが

徐々にコッチ、アッチと別のところが痛みだし、焦る一方。

 

 

 

 

しかし、8月のメインレース前に

middle のレースに参加出来ないのはどうしても不安で、強行出場っす。

 

 

 

 

今回は昨年までと違い

バイクとランコースが変更になっています。

 

 

いずれもタフなコース設定になっており少々不安でしたが

レースが始まってしまえば余計な事は考えてられません。

 

 

 

 

スイム(1.9km)は意外とスイスイ。

バイク(90km)はアップダウンはあるものの

昨年のIRONMAN Japan (フル)に比べれば、坂でなく丘みたいなもの。

 

ダンシング(立ちこぎ)でガンガン行く人たちを横目に

(いいなぁ、いいなぁ、ソレできて。僕出来ないんだよ 痛くて。)

と思いながら、地味にシャカシャカ漕いでいました。

 

 

 

問題はランです。

登りがキツイのはもちろんですが、下りが….。

大胸筋が揺れるたび響く痛み…。

(巨乳に生まれた自分を恨みます。)

 

 

 

 

みたいな。

 

 

 

 

なんとか かんとか昨年より40分も遅いタイムでのゴール。

 

IMG_0377

 

 

 

 

出て良かったのか、悪かったのかは もう一度自分で考えなくてはなりません。

 

 

 

 

 

申し訳ありませんでした。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

よい子はマネしちゃダメよ。

 

 

 

 

 

 

おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メール・お電話によるお問い合わせ

03-3637-1851

受付時間

  • 月・火・水・金

    9:00 ~ 18:30
  • 木・土

    9:00 ~ 12:30
お問い合わせフォーム

メール・お電話によるお問い合わせ

受付時間

  • 月・火・水・金9:00 ~ 18:30
  • 木・土9:00 ~ 12:30
お問い合わせフォーム
病気にならない健康な生活を さあ、はじめよう予防医学病気にならない健康な生活を さあ、はじめよう予防医学