院長ブログ

モーション・ロゴ(動くロゴマーク)に込められた意味

2015年7月7日

 

テレビ・コマーシャルでは当たり前になっているモーション・ロゴ。

 

 

最近では、ちょっと意味合いは違うかもしれませんが

Googleも、面白い動くロゴを楽しませてくれています。

 

 

当院も作ってみました。

 

https://www.youtube.com/watch?v=k5VoRDbbK4g

 

 

 

会社名の頭文字や、商品、そこからイメージさせる動きやカラーにいたるまで

色々な思いがつまった企業の顔とも言うべきロゴマーク。

 

 

会社の存在意義をロゴマークにデザインすることで

それを見た人は、一目でそれが何かを連想出来るようになります。

 

 

黄色い「M」を見ればハンバーガーが連想でき

黄色い看板に黒字なら「三郎」と書いてあっても僕はラーメンを連想します(笑)。

 

 

これがブランディングです。

完全に、そしてまんまとブランディングされています(汗)。

 

 

 

 

実は、当院のロゴマークは、AQUA = 水、水滴だけではない意味が込められています。

 

 

 

 

病気になる事は、身体に「悪もの」が入ってくる

「悪もの」が身体の中で暴れ出すと考えています。

 

 

 

その「悪もの」はSmile マークの様にニコニコした かわいらしい顔 スマイル デコメ絵文字

 

ではなく 

 

ゴツゴツして、とがっており、目はつり上がり、いかにも悪そうな顔をしています。

 

 

 

 

退治しないと、熱が出てしまう、お腹が痛くなってしまう、胸が苦しくなってしまう….。

そこで「悪もの」の角を少しずつ削って退治(治療)していくのです。

 

 

 

 

削って、削って、削って、削った究極の形

全ての「悪もの」は最終的にこの形に修復され、元の健康な状態に戻る。

それが「AQUA」のロゴに込められているのです。

 

 

 

上から降りてくる様子は、もう治りましたよ、元気になりましたよ という意味なのです。

 

 

 

 

 https://www.youtube.com/watch?v=k5VoRDbbK4g

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

メール・お電話によるお問い合わせ

03-3637-1851

受付時間

  • 月・火・水・金

    9:00 ~ 18:30
  • 木・土

    9:00 ~ 12:30
お問い合わせフォーム

メール・お電話によるお問い合わせ

受付時間

  • 月・火・水・金9:00 ~ 18:30
  • 木・土9:00 ~ 12:30
お問い合わせフォーム