院長ブログ

セブン-イレブンの ”n” はなぜ小文字か?

2016年1月11日

 

新年明けましておめでとうございます。

 

 

 

先日、家族で初詣に行った時コンビニの前で

ウチの出来のイイ娘が

 

 

 

「お父さん、なんでセブン-イレブンの最後の”n”は小文字なの?」 と。

 

 

 

 

 IMG_0085

 

 

 

 

さすが、出来のイイ娘。目の付け所が違う。

しかし、いくら出来のイイ父でもわからないこともある。

 

 

 

”今は初詣に専念しよう!” と誤魔化し、ソッコーでググる。

 

 

 

 

 

すると、色々説はあるようで

 

1)朝7時から夜11時までの営業形態が一目で分かるということで商標登録をするも

「SEVEN-ELEVEN」では一般の単語であり、商標として適切でないと却下。

しかし、最後の「N」を『n』と小文字にすることでその特殊性を出して認可されたという説。

 

2)単なるデザイン性を持たせる為にnだけ小文字にしたのではないか?などの説もありますが

結局良くわからないに落ち着いているようです。

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは御存知でした??

 

 

 

 

 

 

 

私はやっぱりデザイン性によるインパクトを考えているのでは?と思っています。

 

IphoneでなくiPhone

キューピーでなくキユーピー

富士フィルムでなく富士フイルム

キャノンでなくキヤノン

ビッグカメラでなくビックカメラ

 

などのように、気がつかないけれどそういった事例は

私達の身の回りにたくさんありますよね。

 

 

 

 

 

SEVEN-ELEVENよりSEVEN-ELEVEnがインパクトが有るかはさておき …(笑)。

 

 

 

 

 

 

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

メール・お電話によるお問い合わせ

03-3637-1851

受付時間

  • 月・火・水・金

    9:00 ~ 18:30
  • 木・土

    9:00 ~ 12:30
お問い合わせフォーム

メール・お電話によるお問い合わせ

受付時間

  • 月・火・水・金9:00 ~ 18:30
  • 木・土9:00 ~ 12:30
お問い合わせフォーム