お問合せ・ご予約はコチラ

03-3637-1851

9:00~18:30(木・土 12:30まで) 休:日・祝

院長ブログ

AWARENESS

2020年1月25日

 

Awareness…「気づく」とは?

 

人は心理的ストレスを、様々な方法を使って、調節、解決します。

心理的ストレスは、怒りや不安などの「感情」が引き起こすもの、様々なネガティブな「思考」が引き起こすものなど、あげたら切りがない様々な原因があります。

 

他人とトラブルがあった時

 

変えられないのは他人

変えられるのは自分。

 

 

「子供は学校へ行くべきだ」という話があったとしましょう。

これは、正しいことでしょうか?

 

学校へ行かない子は悪い子でしょうか?

いじめにあってる子が学校に行きたくないのは悪い子でしょうか?

学校はつまらないと感じている子は悪い子でしょうか?

学校へ行く意味を見出せない子は悪い子でしょうか?…。

 

全て「学校に行かない」という事実に変わりはありません。

 

 

子供が学校に行くという事は、日本では当たり前の事で

僕もそう思います。

 

でも、本当にこれは正しいのでしょうか?

 

 

行かないと周りに変な目で私が見られたくない?

子供が変な目で見られたくない?

いじめられてると思われたくない?

頭おかしいと思われたくない?

変わってると思われたくない?

 

理由も知らない周りの反応に振り回されて、自分を見失ってるのかもしれない。

近頃の若い子は、と言うけれど、おかしいのはこっちなのかもしれない。

 

 

 

向こうは向こう、相手は相手、自分は自分。

こう考えると、すごく気が楽になります。

 

 

 

やっぱり、重要なのは「自分接待」です。

自分がダメなら意味ないじゃないですか。

 

 

「なぜ」に気づく。

 

なぜそういう

「感覚」

「感情」

「欲求」

「思考」

になってしまうのか?

 

 

あなたは今、色んなストレスを抱えているかもしれない。

 

でも

そのストレスと、あのストレスと、このストレスと

あっちのストレスと、こっちのストレスの原因は

実は… 全て同じ

1個だったりして。

 

気づくとは「本当」を見つける事。

「信念」というのは、過去の経験などから、自分が決めた事であり、自分の選択。

自分でそれを手放す意思を持ち、自分が再選択するまでは何も変わらない。

 

他人はどうやったって変えられないんです。無理なんです。

変えられるのは、自分だけなんです。

それに気づく ” Awareness ”  のです。

 

今あなたが抱えているストレスを思い浮かべて下さい。

 

それは

お金の事か

仕事の事か

対人関係の事だと思います。

 

向こうは(相手は)変えられる?

 

あれ? 俺が変わっちゃえば簡単じゃね?

みたいな(笑)。

 

 

今日は水瓶座の新月。

新しいスタートの日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしまい。

 

 

 

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

まずはお気軽にお問い合わせください

03-3637-1851

9:00~18:30(木・土 12:30まで) 休:日・祝