院長ブログ

☆当院での新型コロナ感染症対策について☆

2020年4月21日

 

当院では、新型コロナ感染対策を徹底し

患者様・スタッフの院内感染防止対策に努めております。

 

1)マスクの着用

予防対策のため職員全員のマスクを着用を義務付けております。

 

2)手洗い・消毒

手洗い・アルコール消毒の徹底をしています。

 

3)定期的な換気

1時間ごとに換気をし、空気を入れ替えています。

 

4)毎日の検温

スタッフの検温を実施しております。

 

5)胃カメラの消毒の徹底

当院では、「軟性内視鏡用洗浄消毒器」を用いた胃カメラ消毒をしています。

新型コロナ感染対策はもちろん、ピロリ菌や一般細菌の内視鏡介在感染も問題となっています。

これらの防止に内視鏡用洗浄消毒器を使用し、清潔な内視鏡での検査・治療を徹底しています。

 

6)感染症の疑いのある患者様について

当院では、37.5℃以上の、感染症疑いのある患者様につきましては

ご説明の上、別室にて待機していただき、院内感染防止に努めております。

可能な限りの治療、適切な指導を進めて参りますが

重度感染症が疑われる場合には、近隣病院への転院もお話しさせていただいております。

 

何卒、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。

 

院長 寺田武史

 

 

 

 

お問合せ・ご予約はコチラから

まずはお気軽にお問い合わせください

03-3637-1851

9:00~18:30(木・土 12:30まで) 休:日・祝